名古屋市内にある温水プールについて、詳しく解説するサイト『名古屋市営の温水プール』
名古屋市内にある温水プールについて、詳しく解説するサイト『名古屋市営の温水プール』

温水プールとは、プールの水温が常温よりも高いプールのことです。
水温がお風呂の湯に近く、冬場でもプールを楽しむことができます。
水を暖めて使用するところと、温泉を利用してプールにしているところに大別できますが、公営の温水プールではゴミ焼却場の余熱を利用している施設もあります。
また近年のスイミングスクールでは、夏は常温、冬は温水と温度管理を行うことが当たり前になってきています。
このサイトでは名古屋市営の温水プールを紹介しています。
冬でも泳ぎたい、水泳を楽しみたい、という時はぜひ活用してください。

名古屋の業務用エアコン
業務用エアコンの本体価格の安さに加え、設置工事や故障時の対応、メンテナンスまで承りますので安心、さらに省エネで長持ち!
http://kawamo-aircon.com/

北スポーツセンター

超高層マンションの隣ですが、車での場合もそれなりに便利な場所にあります。更衣室は広いのですが、シャワーが少ないので混雑することもあります。

中スポーツセンター

新しい施設だけあって、なかなか快適な温水プールです。採暖室の代わりに設置されたジャグジー、更衣室にはドライヤーもあります。

名東スポーツセンター

猪高緑地に隣接するスポーツセンターの温水プールです。スポーツセンターでのトレーニング、家族連れでプールと楽しめます。

天白スポーツセンター

25m×5、25m×1コース、10m×5mのプールがあります。営業時間は10:00〜20:30、日曜祝日は18:00までです。

東スポーツセンター

市民ギャラリーや小劇場もある複合施設になっているのが特徴です。25m×5コース、25m×1コース、幼児用の変形プールがあります。

中村スポーツセンター

ここは天井が低いために、ちょっと暗目の雰囲気を感じるかもしれません。またシャワーが3つしかないため、終了間際はとても混み合うのも大変です。